MENU

【学歴問題】小池百合子はアラビア語話せる?インタビュー動画を検証

2024年7月7日投開票の東京都知事選に立候補している小池百合子都知事について取り上げます。

元側近がエジプトのカイロ大を卒業したとする虚偽の学歴を選挙公報に記したことに対する公選法違反の疑いで

東京地検に告発状を提出したと明らかにして、小池百合子さんの周りはいつも騒がしいですよね。

カイロ大学の学歴詐称以前にそもそもアラビア語を話せるのか?と疑っている人も少なくありません。

今回はインタビュー動画を確認しながら、話せるのかどうか検証していきましょう。

スポンサーリンク
目次

【学歴問題】小池百合子はアラビア語話せる?

2024年6月18日に小池百合子都知事は自身の公式X(ツイッター)で小池百合子都知事 本当にアラビア語喋れる?

という動画を投稿しています。

動画内で小池百合子都知事が過去にアラビア語を話す映像を観てコメントをしているという内容です。

一本目の映像は湾岸戦争に突入する前の頃ということなので、1990年でしょうか。

今から34年前で、小池百合子都知事は今71歳ですから、37歳ですね。

私自身はアラビア語がわからないので、小池百合子都知事のアラビア語が上手いかどうかはわかりません。

でも電話での外国語の会話って顔と顔を合わして話しているわけではないので難しいと思うのですが

堂々と話していますね。

二本目の映像は2006年のもの。

現地のトークショーのようなものに出演し、司会の女性と流ちょうに話しています。

小池百合子都知事も「通訳なしで!」を強調してますね。

東京都の小池百合子知事は18日、X(旧ツイッター)で、ニュースキャスター時代にアラビア語でやりとりする様子を動画で紹介し「世界で最も難しい言語の一つであるアラビア語でのインタビューを、通訳なしの生放送で何度も行いました」と書き込んだ。小池氏のアラビア語力については、エジプト・カイロ大時代の元ルームメートの指摘として「日常会話程度」などと一部で報じられており、3選を目指す都知事選を控え、こうした見方を打ち消す狙いがあるとみられる。

https://news.yahoo.co.jp/

語学力で学歴詐称疑惑の噂を払拭したいアピールをしたいようですが、どうでしょうか?

火に油を注いだ感があると思うのですが・・・。

スポンサーリンク

世間の声

話せる云々ではなく、大使館経由で発行したものではなく、当時の卒業時に受けた卒業証書を出せば済む話。なぜそれをしないのか。 できない理由があると疑わざるを得ない。

https://news.yahoo.co.jp/

論点逸らしにもほどがある。本当にカイロ大を卒業したのか、正規の卒業生なのかが疑惑の本質だ。 今すぐ、入学年と卒業年入りの卒業証明書と単位を修得した修得年次入りの成績証明書をカイロ大に申請し、選挙日前までに余裕を持って提示して下さい。 映像は過去にも流れて見ているが、卒業を裏付けるのものではない。自分でかえってて疑惑が深めたことが解らないのだろうか。

https://news.yahoo.co.jp/

この動画を見ましたが、ニュースの簡単なインタビューでは、およそどんな話になるかが想定できるため、予め、関係がありそうな言葉を練習しておくことが可能だと思います。
それでも全く話せていないのだそうです。

ここまで話せないと主席はもちろん、卒業できたかは限りなく怪しい。というか、もう真っ黒なんですけど。

学歴だけが重要では無いですね。
都民に嘘を付き通し税金から収入を得ている、調査が行き届かず経歴がよく分からない人が日本の首都の知事をやっている、それが問題なのだからクリアにしてもらいたい。

https://news.yahoo.co.jp/

アラビア語は文語と口語で、漢文と標準中国語くらいの違いがあり、小池百合子氏が使っているのは、アラブ圏で一番普及している口語のエジプト・アラビア語らしいです。標準アラビア語を母語としている人はほぼ存在しないものの、アニメなどでは使われているので、それを覚えた子供がテレビで取材されると聞いたけどがあります。ヒンディー語が母語のインド人に古典言語のサンスクリットを使って会話しろと言っているようなものなので、エジプト人に評価してもらうのが一番妥当なのでは?

https://news.yahoo.co.jp/
スポンサーリンク

まとめ

小池百合子都知事はアラビア語話せるのか、ということで、調べてみました。

アラビア語が話せる、理解できる日本人は稀だと思いますが、そこを逆手にアピールされるのは

あざとさを感じますし、これが投票数にどう影響でるか楽しみでもあります。

ここまで読んでいただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次